一般社団法人協力隊を育てる会
サイトマップ お問い合わせ
THE SUPPORTING ORGANIZATION OF J.O.C.V.
Home 育てる会について 全国での活動 広報活動 隊員への支援活動 企業・団体との協力活動
隊員への支援活動
小さなハートプロジェクト
帰国隊員への支援
就職支援サービス
帰国隊員/青年支援プロジェクト
馬場医療・福祉奨学金
OB・OGショップ情報
サポート事業
帰国隊員への支援 OB・OGショップ情報
耕人舎

  私たちが熊本県水俣市で生産しているサラダ玉ねぎは、辛味が少なく甘く柔らかな品種で、名前の通りスライスしてそのままサラダなどの生食でお召し上がりいただけます。収穫時期が3月〜4月末と期間限定の商品です。  

熊本水俣産サラダ玉ねぎ

■店舗名 耕人舎
■経営者 吉永麻実
■派遣国・職種・隊次 マダガスカル共和国・村落開発普及員・平成21年度1次隊
■店舗所在地 熊本県水俣市薄原73
■E-mail hirox.ayame2019@gmail.com
  協力隊活動中、現地の人々との関わりを通じ「食べることは生きること」を自身のライフワークの軸としたいと思いました。その後、サラダ玉ねぎを生産するパートナー(現在の夫)と出会い、彼と共にサラダ玉ねぎ生産販売をメイン事業とする耕人舎を立ち上げました。耕人舎の屋号には「土地を耕すことは暮らしを耕すこと、暮らしを耕すことは人を耕すこと」という想いが込められています。サラダ玉ねぎの生産販売に加え、“農業×デザイン”として、ロゴデザイン・イラスト・家庭料理の普及(1day農家レストランや食のワークショップ開催)・加工品開発など、夫婦の特技を活かした複合的な事業で、豊かな暮らしの創造に寄与する活動を行っています。  

ページTOPへ