一般社団法人協力隊を育てる会
サイトマップ お問い合わせ
THE SUPPORTING ORGANIZATION OF J.O.C.V.
Home 育てる会について 全国での活動 広報活動 隊員への支援活動 企業・団体との協力活動
隊員への支援活動
小さなハートプロジェクト
帰国隊員への支援
就職支援サービス
帰国隊員/青年支援プロジェクト
馬場医療・福祉奨学金
OB・OGショップ情報
サポート事業
帰国隊員への支援 OB・OGショップ情報
ゲストハウス若葉屋 

 
  最寄り駅から徒歩4分。駐車場、駐輪場あり。台所、シャワー・浴室、Wi-Fi、洗濯機、レンタサイクルなどが共同で使えます。各部屋エアコン完備。ドミトリーの大工手製の二段ベッドは頑丈で揺れません。枕元にコンセントや鍵付収納もあります。  

男女混合ドミトリー、個室
●3000〜3800円


■店舗名 ゲストハウス若葉屋
■経営者 若宮 武
■派遣国・職種・隊次 セネガル 村落開発普及員 21年度4次隊
■店舗所在地 香川県高松市観光町603-1
■E-mail info@wakabaya.main.jp
  国際開発の道を志して協力隊に参加し、セネガルの村で主に養蜂支援に携わりました。セネガルで暮らし、活動していく中で、開発、地域、暮らし方などを考えなおすようになり、帰国後は地元、香川県高松市に戻ってきました。これまで国内外のゲストハウスを泊まってきた経験を生かし、ゲストハウスを開くことを決断。2014年7月にオープンしました。建物には四国産の木材をふんだんに使い、木の香りが漂います。新築の清潔感がありつつも、古民家で使われていた建具を再利用し、落ち着いた和の雰囲気も出しています。私と妻の「こういうゲストハウスに泊まりたい!」という希望をもとに、機能性や質感にこだわったゲストハウスです。  

ページTOPへ